ガーディアン・クルス|FFスタッフが本気出して作ったソシャゲーが激クオリティで満足!

MENU
ガーディアン・クルス|FFスタッフが本気出して作ったソシャゲーが激クオリティで満足!FFスタッフによるスマホオンラインゲームということで、期待も膨らむ「最強ガーディアン・クルス」。大手ゲームのノウハウがソーシャルゲームにどう生かされているのかは、とても気になります。早速インストールして、試しプレイしました。

画像ギャラリー

ガーディアン・クルス|FFスタッフが本気出して作ったソシャゲーが激クオリティで満足!

 

ガーディアン・クルス|FFスタッフが本気出して作ったソシャゲーが激クオリティで満足!

 

ガーディアン・クルス|FFスタッフが本気出して作ったソシャゲーが激クオリティで満足!

 

ガーディアン・クルス|FFスタッフが本気出して作ったソシャゲーが激クオリティで満足!

 

ガーディアン・クルス|FFスタッフが本気出して作ったソシャゲーが激クオリティで満足!

 

ガーディアン・クルス|FFスタッフが本気出して作ったソシャゲーが激クオリティで満足!

 

ガーディアン・クルス|FFスタッフが本気出して作ったソシャゲーが激クオリティで満足!

 

アプリ紹介

このAndroidスマホオンラインゲームのイラストは、西洋ファンタジー調。カード右上の星の数はレアリティーを示しています。

 

驚くのはステータス種類の多さです。ソーシャルカードゲームの場合、「HP」「攻撃力」「属性」「特殊能力(スキル)」の4種類が鉄板ステータス。

 

ですが、ガーディアン・クルスのカードの場合は「HP」「攻撃力」「素早さ」「MP」「防御力」「賢さ」「属性」「特殊能力」の8種類。

 

また、「特殊能力(このゲームではアクティビティ)」は、3つまで覚えさせることができます。

 

オンラインゲームの内容としては、最大10枚のカードを順番に出していき、1対1で戦わせ勝ち抜き戦を行うというもの。

 

単純ではありますが、ステータス種類が多いのでモンスターを出す順番や覚えさせるアクティビティによって戦略の幅は無限大!

 

単純にして複雑。これこそ、やりこみゲームの最大の魅力、ですよね!

 

ゲームは、他プレイヤーとの対戦の他、ストーリーモードもあります。

 

他プレイヤーとの対戦は、ソーシャルゲームですが、ストーリーモードは完全にRPGゲームになっています。

 

対戦ルールは対人戦と同じ。プレイ感覚は、ゲームボーイなどの携帯ゲームに近い感じですね。

 

スマホMMOオンラインゲームでは当たり前のあのシステムがない?前述の通り、ゲーム内容はデッキを編成して戦うカードオンラインゲーム。

 

しかし、多くのソーシャルゲームでは当たり前でありながら、このゲームにはないものがあります。それは「ガチャ」。

 

ゲームで必要なモンスターは、「ハント」というミニゲームで手に入れることになります。

 

スナイパーライフルを使って、魔獣を狙撃。魔獣のHPを0にすると、モンスターカードを獲得することができます。

 

制限時間は60秒あり、その間に狩ったものは全て入手することができます。

 

このミニゲームは、コツを掴むまでは5枚程度が限界かもしれませんが、上達すれば一気に10枚以上獲得することも可能かも。

 

あと、驚いたのは、「本当にオンラインゲーム?」というほど引っかかりが少ないこと!

 

ロード時間や動作が非常にスムーズで、ソシャゲーをプレイしていることを忘れてしまいます。

 

このへんはさすがFFスタッフというか、完成度の高さではここ最近で一番の作品と感じました。

 

ガーディアン・クルス|FFスタッフが本気出して作ったソシャゲーが激クオリティで満足!